●○ プロフィール

yayoi.xx

Author:yayoi.xx
Patternshop snowwing
作って楽しくなれる型紙を販売してます。

●○ 最新記事
●○ 最新コメント
●○ カテゴリ
●○ リンク
●○ カウンター
●○  


●○ QRコード
QR

--/--/--//-- *
●○スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



2013/05/30//Thu *
●○オフ会します♪

大阪オフ会を企画しています♪
詳細はInformationをご覧くださいね(*^_^*)

大阪オフ会の企画自体は、今年に入ってすぐの頃から考えていて、長女の受験が終わって気持ちと生活の落ち着く初夏頃になんて思っていたんです。
しかし、無事入学後、部活が始まってみたら、休日の部活の時間に合う電車がない!んですil||li(つд-。)il||li
そうなると送迎するしかない。って事で毎週末の送り迎えが義務のように。

しかたないよね・・・夫も急に仕事になったりするので予定を組んで頼めないし。
オフ会って遊びのようなものだし、夫の仕事を優先するのは当たり前よね。

そう思っていました。
しかし、ひょんなタイミングで「大阪に泊まりたい。泊まった方がいい。」と言う出来事がありまして。

じゃあ、どうしたら実現できるのか。

朝の電車はないけど、帰りの電車はある。朝送って、帰りは電車で帰ってきてもらう。

翌日は、夫が仕事に行く時間を遅らせれば送って行ってもらえる。

夫も急ぎの仕事でなかったら通常休める。休日出勤なので時間の融通も利く。

そう思うと行けるような気がしてきません?

と言う事で家族に相談。

「泊まりで大阪に行ってきてもいい?」

こういう時は、相手が「うん」と返した時、自分にうれしい返事になるように聞きます。
日本人的に「うん」は言いやすいけど「だめ」は言いにくいフレーズなので(笑)
「泊まりで大阪行きたいんだけど無理だよね?」「うん」なんて返ってきたら悲しいですもんね。

根回しも万全。
そしてそれがいかに自分に必要なのかもアピール♪
もちろん「いいよ」って返ってきましたよ(*^_^*)

と言う事で、大阪オフ企画実現できました(^v^)
お話してもらいやすい企画なども考えていますので、お時間の合う方はぜひご参加ください♪

↓私の語りが続きます。
話は飛ぶのですが、私、行動的と言われます。
名古屋も大阪も山口も東京も行きたいと思ったらポンッと行っちゃいます。

「すごいね。私は無理。」って言われる事あります。

無理?ホントに?
人の思考には二つのパターンがあると思うんです。

やりたい事、行きたい所がある。
 ①どうしたらできるか考える。
 ②できない理由を思い浮かべる。

あなたはどっちですか?

「子供も小さいし、夫は協力的じゃないし」
「お金もない、時間もない」

そちらがまず思い浮かんでしまうと、「無理」の方向に思考は行ってしまいますよね。

じゃあ、どうしたら実現できるのかな?

対策をどんどん出すんです。
これは現実的じゃないって所も含めて。
借りれる手は全部借りるつもりで。
可能になるプランを組むんです。

だって実現したいから。

つなげて、拾い集めて、それでも無理な時はあります。
「これだけ頑張っても無理なんだ。でも、ここがクリアになったら行けるって事がわかったぞ。」
そう思えたら、前向きに諦められるし次につなげる事ができると思うんです。

私もすべて叶えてきたわけではなくて、泣いて諦めた事もあります。
万全と思っても、失敗して反省した事も。
理解ない夫にむかついた事も(笑)
でも、それもまた経験。
無理と思ってスルーしてしまうよりも何かは得られたと思っています。

子持ち主婦、さらに仕事があったら、尚更、自分を優先しづらいと思います。
でも、もし「優先しちゃいけない」と自分で勝手に思い込んでるだけだとしたら?
そんな可能性も考えてほしいです。


Comments on this preview ○●    









ブログ管理人にのみ表示を許可する

[TOP]
copyright (C) 2006 snowwing all rights reserved. [ template by *mami ]
//
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。